奈良県天理市守目堂町の泌尿器科なら「うえつきクリニック」へ。当院は天理駅より徒歩約15分、バス停「天理市庁舎前」すぐの所(天理市立図書館南隣(国道25号沿い)、ココカラファイン天理店横)にございます。排尿の異常、尿路感染症、尿路結石、性感染症、EDなどの病気や症状でお困りの方は、当院にご相談ください。

23.子どもの包茎(真性、仮性)

包茎(真性、仮性)とは?

包茎とは包皮の先が狭く、亀頭を露出できない状態です。子どもはみんな包茎ですが、基本的に包茎だからといって体に悪い影響はありません。しかし、保護者の方(特にお母さん)で自分の子どもの包茎について悩んでおられる方が多くみられます。以下、よくある質問に対する院長なりの答えです。

包茎についてのよくあるご質問

包茎はほっておいていいの?
上で書いたように包茎だからといって体に悪影響はなく、ほっておいて何も問題はありません。しかし、包茎でごく一部治療の必要があるものがあります。
手術が必要な包茎とはなんですか?
亀頭包皮炎を繰り返して、包皮の先が硬く狭くなって(瘢痕化)戻らないものは、ごくまれに手術が必要なことがあります。
手術以外の包茎の治療はありますか?
まず、手術が必要な包茎こそほとんどないと考えます。真性包茎(亀頭が全く見えない)でも大部分はステロイドの軟膏を塗布しておちんちんの先っちょをむいていく(包皮翻転)方法で治療が可能です。真性包茎で包皮の先が糸のように細く、おしっこをするときに包皮の先端が風船のようにふくらんでいる(バルーニング)子どもでも、何か月もかけて根気よく包皮翻転をすることで亀頭が露出されます。
子どもの包茎の相談でも受診してもいいですか?
もちろん包茎でもなんでも泌尿器科に関するご相談ならばいつでも受診してください。

クリニック情報 Clinic Information

診療時間 Time Table

診療時間
 9:00~12:30
17:00~19:00

金曜日午前は天理よろづ相談所病院で外来勤務をしています。

休診日木曜午後、金曜午前、土曜午後、日曜、祝日

クリニックのご案内 Access

MAP

→GoogleMapで見る

天理市立図書館南隣(国道25号沿い)ココカラファイン天理店横

〒632-0035
奈良県天理市守目堂町106-2

JR桜井線・近鉄天理線「天理」駅より 徒歩約15分
天理駅バスターミナル1番乗り場より「天理市庁舎前」バス停下車すぐ

お気軽にお問い合せ下さい。

TEL:0743-68-0070

専用駐車場あり

クリニック情報

診療時間
 9:00~12:30
17:00~19:00

金曜午前…天理よろづ相談所病院で外来勤務をしています。

休診日木曜午後、金曜午前、土曜午後、日曜、祝日

症状から調べる
病名から調べる
ED(勃起不全) 性感染症 AGA 男性更年期障害 おねしょ(夜尿症)
院長がラジオに出演しました


スタッフブログはこちら
PAGETOP
Copyright © 2017 うえつきクリニック All Rights Reserved.